子供部屋おじさん、実家を出て一人暮らしを決意する

偉そうなニート 雑記

タイトル通りであるが不肖42歳子供部屋おじさん、実家を出て一人暮らしをすることを決意した。

これに至る経緯を書いておく。

なぜ、俺は子供部屋おじさんなのか?

理由はシンプルに2つ。

1つ目は一人暮らしををするだけの稼ぎが無かったからだ。

若いころの俺ははサラ金に金を借りまくっている多重債務であり、とても一人暮らしなんて出来る状態じゃなかった。そして、やっと借金を返し終わったタイミングで専業アフィリエイターを目指して仕事を辞めたので、その後もずっと金欠だった。

2つ目の理由は、俺の実家が市街地の近くで仕事も遊びにも便利な場所だったからだ。

これ以上便利な場所を求めると都会のど真ん中に住むしかない無い感じなので、そこまで求めなかった俺は家を出ようとは思わなかった。

このため俺は42歳子供部屋おじさんであった。

なぜ、今さら実家を出るのか

1年ほど前、いつもの焼き肉食べ放題のワンカルビに行った時だったと思うが、母が「私のことをは気にせずに家を出なさい」と言った。

それは俺に気を遣う気持ちが半分、彼女はもう自分ひとりで住みたい気持ちが半分だった。

なぜそんなことがわかるかというと、母は俺が在宅勤務だと告げると、少し表情に陰りが見えるようになった。

そして俺も同じく母が家に居る状態で在宅勤務をすることを、息苦しく感じるようになった。

母の食事を食べることも、ここ数年は何か鬱陶しく感じるようになった。

好きなものを食べたい、外食したいという思いがあるが、家で食事を作ってくれている母に気を遣って今はそれをしていない。

とにかく遅すぎるが一定の距離を取るべき時が来たと痛感したので、俺は家を出ることにした。

借金を返し次第、近畿労金で金を借りて一人暮らしをする

今現在借金がある。借金癖再びというわけである。

金額にして80万円弱。これを夏のボーナスと月々の給料で返済する予定で、完済を7月と見込んでいる。

そこから一人暮らし用の部屋探しをしつつ、近畿労金にローンを申し込み、そのお金で一人暮らしをするつもりだ。

9月までには家を出る。理想は8月に物件を見つけて契約。9月の半期決算のセールで家電を安く買って一人暮らし開始が理想。

まぁ、そううまく行くかわからないが、とにかく家を出るのは決定だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました